読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら孤島のまどよりお便りします

円野まどの恥の多い日々の記録

日々の詰め合わせ

 

〒みなさま

 

ごく私的な話なので、読んでも読まなくても全然平気です。時々こうやって個人的なことを書くと思います、申し訳ないです。(その際カテゴリは孤島から思うことにしておきますのでよろしければ見分けることにお使いください)

それでは読んでくださるみなさまこんにちは、鼻水って溺れてるのと同じになったりしないの?と思って怖くなって調べているところ「口から息できない人?」とズバッとした一言を浴びせられた円野まどですこんにちは!

最近思ってることをちょっと書きとめておきます。

 

*お散歩の出会い

今はちょっと貧血が更に重くなっているので殆どいけなくなりましたが前はよく一人でも散歩に出ていました。近くの坂を上ったり、少し出たところの歩道橋から桜の木を見ているとたまに話しかけていただくことがあります。

「この先の坂の上の公園からスカイツリーが見えるの」とか「今日は夕方から雨だから傘をもっていないなら気をつけていらしてね」とか足を止めずに一言だけ伝えていかれるのですけれど、その時なんともいえない良い気持ちになります。

大体私の母より少し年上かな、という女性の方が多いですがたまに大先輩というか90歳なの!とお伝えくださる方もいます。

こんなふうにさわやかに声をかけられる人になりたいなあと思います。

私は桜の木は花の盛りより秋や冬の葉の色が落ちて朽ちるときが好きでその頃はよく眺めにいきます。桜は枝まで美しく、色んな感情がわきます。

もう彩りの上での春もすぐそこですね。

*五歳児と電話

私の姉の娘、つまり姪が私と母の電話中(例の苦情中です)かわってほしいと母の足を引っ張ったそうでこの前お話しました。

姪「まどちゃん。」

私「(名前)ちゃん!わー私だよ!元気かな?」

姪「歯が抜けたの」

私「えええええスゴーーイ!スゴイね!やったね!レベルアップだよ!」

姪「えへへ二本・・・。」

私「フゥ~!!!すごい!二本とはやるね(名前)ちゃん。」

姪「えへへ・・・。食べにくい。」

私「うふふ、すーすーするよね。でもやったね!!フゥ~!!」

姪「まどちゃん!!!!!!ふぅーーー!(超大声)」

興奮しはじめたので、電話は母に交代されたのですがよくそんなに会話盛り上がるねと言われました。私はまだ子供がいないというか、子供を授かるかも、子供を授かろうとするかも分からないのですが、なんか漠然と子供が成長したときは思い切り喜ぼう!というのが自分の中にあります。大きくなるのは楽しいことで幸せで、選択肢が増えることだと伝えたいという気持ちもあります。

それと、歯が抜けたことを知らせたくって電話をかわってほしいなんてめちゃくちゃかわいいです。

姪は二人いて、五歳児と二歳児なのですが、二歳の子は人見知り期まっさかりでママがいないと親戚の中でも泣いてしまったりします。私にも全然寄ってきませんが、何と申しますかもう人見知りをするほど賢くなったのだなーと思うと素晴らしいなと思います。そんな二歳ちゃんも電話をかわりたいといって騒ぎ始めました。

お姉ちゃんがしていることをまねしたいんだろうなーかわいいなーと思っていました。

かわっても緊張してあんまり話せないかな?とニコニコ待っていたら

姪(二歳)「まどちゃん。」

私「わーこんにちはー!元気かなー?」

姪(二歳)「うん元気。」

私「ごはんはおいしいかな?」

姪(二歳)「とてもおいしい」

ものすごい流暢に喋れてて、二歳児ってこんな感じだっけ・・・とちょっとびっくりしました。とりあえずやったねおいしいねフゥー!とばかまるだしのリアクションをしてしまいました。気まずかったのは既にお母さんに電話がかわってるのにフゥー!と最後の一発を言ったことくらいですかね・・・。アハハ・・・ふ、ふぅ~!

*眠り方

何パターンかあるのですが私は八割がた胸の上で手を組みながら寝ます。

f:id:ma-corpus:20170227033755p:plain

あまりにも安らかなので眠り方をかえたらといわれたのですが同じ寝方をする方いませんか・・・?なんか体が安定するんです・・・。

そういえば子供の頃は起きたら反対側向いて寝てたりしたんですけどあれはなんだったんでしょう。

ちょっと人格を疑われるようなことを書くのですが私は本当に一分でも寝たい子でして、前の日に制服を着て寝ればいい・・・!とピカーンと電球光りました。なので、それを実行しましたところ母は怒るを通り越し悲しげになってしまいまして、とても申し訳ないことをしたと思っています。私は子供の頃から輪をかけて浅はかだったように思います・・・。

とにもかくにも寝ることが好きで、大学でもよくあちこちで眠っていました。

*そして付箋

f:id:ma-corpus:20170227042623j:plain

 

私はパソコンまわりに数時間後の私にあてた書置きをたまに残します。

私は付箋がすきで、色々もっていますので今度よろしかったらお披露目いたしますね・・・!!

ただブルゾンさんとだけかかれた付箋もペンを入れているところに貼ってありますので私は今夜のブルゾンちえみさんのご武運をお祈りしているのだと思います・・・。

ちなみに飲んでいたのはレモンを大きく切っていれてそこにドボボとお湯とはちみつを注いだとても風邪人らしい飲み物です・・・。

*女城主直虎の影響 

戦国無双にも井伊直虎さんがでてきますので、今回の大河ドラマをたまに見ています。そこで~でござりまする、~でござりますればという口調で話す会話が多く、私のいつもの病気である「・・・ふむ・・・かっこいい・・・な・・・」という気持ちが芽生えました。

なのでとりあえず本当によく使っています。

f:id:ma-corpus:20170227050057p:plain

38度の中、絶え絶えにふざけていましたらしゃんは怒るのもやめて、とても悲しそうに「あほ・・・なんだね・・・」とポツリと言いました・・・。かたじけのうござりまするよ・・・。

 

そんなこんなで誰得な最近の日々を書いてみたのですが、皆さんもこれは書くまでもないことだなと思うときがあってもぜひ何か思うことをお知らせくださいませ。

私が聞いていただいている分、みなさまの好きなことや楽しいと思うことが知れると私もうれしいです。

実は今日はちょっと暗い話を書こうと思ったのですけど月曜日なのでやめました。

今日からはじまる方も、そうではない方も、私もよい今週になりますように!

 

それではまたお便りいたします!

 

追伸 今見ましたら前の記事を読んでくださってブックマークをつけてくださったりコメントをくださったりしている方がいらっしゃって、最初から読み直します本当にうれしいです。全部読みましたといってくださる方もいて私はほんとにほんとにうれしいです。いつもありがとうございます。 

 

ちなみにこの投稿は予約投稿のため、お返事などで前後することがありましたら申し訳ありません