こちら孤島のまどよりお便りします

円野まどの恥の多い日々の記録

「ねえ、昼間家に1人で毎日何やっているの?」という質問の自然な答えは何でしょうか。

 

 〒みなさま

 こんにちは。

今日は一日引越しについて調べたり、やることをやったりしていたのですが(ぼかして意義があることをやっているように見えるテクニックです)ふとこの前聞かれたことを思い出しました。

先日数少ない知人に「ねえ、昼間毎日何やってるの?」と言われたことです。

そこで私は、一瞬聞こえないフリという選択を考えたのですが、それはうまくいかず

「ねえ、昼間家に1人で 毎日何やっているの?」

 と、更に「1人で」という逃げ場のない単語が増えてしまいました。

昼間に家で、やっていること・・・です・・・か(ひじをつき、重ねた両手にあごを乗せる碇ゲンドウのポーズ)

特に責められていないのにハハーッと謝罪したくなるような、そんな負い目がわたしにはあります。私は他人様から見れば、専業主婦もしくは彼ピッピなるものと同棲中に見えなくもないです。しかし、事態は複雑というか単純です。事実を有体に言いますと家事手伝いの居候です。無職です。これだけでも大都会東京で恐れ多いことです。

当然ながら食事全般は私が作ります。お、お弁当も作ります。お掃除も、情けない事にしゃんがする休日の掃除にかなわないのですが家に人が突然遊びにきても(でんきゅうしか来ない)問題ない程度にします。お洗濯とかもします。何か催しがあれば、それに対して準備などもします。

そんなこんなで言葉数を稼いだのですが「でも、それ毎日やらないこともあるから時間あまるでしょ?」と更にたずねられるという事態に発展しました。

これは何ていうかぐうの音もでません。何とはなしにお茶のおかわりとかをすすめて、時間を稼ぎたい気持ちがかなり芽生えました。

しかしですね。恥ずかしながらこういう時につい見栄やら気まずさや、ちょっと村八分になりたくないという気持ちで誤魔化したことで信用を失ったり、心苦しい思いをした経験が私にはあります。

なので、ここはいっちょ正直に話してみるという選択をしてみました。決断です。

Q「毎日するべき簡単な家事を終えたあと、あなたは何をしていますか?」

そうですね・・・。うん、ええ・・・ハイ・・・その・・・。正直言うと、その時は「何か、ボーッとネットのニュースとか見てると時間すぎちゃう。駄目だよね・・・。」

と言ってみたのですが「本当は?」と踏み込まれて窮地に。

相手もさすが、私が正直のうわっつら部分だけを話していたことを完全に見抜いてきました。これは、これはできる人です。

Q「本当は?」

あ~・・・えーーーっとうぅん・・・。そうですね、今日考えていたのはしゃんはどうして太陽が好きなんだろう?ということですね。彼は本当に太陽が出てるだけで飛び出したくなるような人で、曇っているとお出かけ時のテンションがかなり下がるのです。

それで私はというと、いわゆる光線過敏というやつなのです。

光線過敏(こうせんかびん)とは、光線の照射によって被照射部に丘疹紅斑水疱膨疹などの皮膚症状を呈したり、光線が関節炎気管支炎の原因となる疾患。

出典 光線過敏 - Wikipedia

なので夜とか、曇りのほうが少し楽な気がします。特に夏場は。そのような事を踏まえて、見えている太陽の感じが違うんだろうなあと下記のようないたずら描きをしていました。左が私からみた太陽で、右がしゃんから見た太陽です。

 

f:id:ma-corpus:20170114004909p:plain

 これは小学生がノートの隅に書く分には微笑ましいと思うのですが、私は成人しています。あと、容姿も特に童顔ではなく、しっかり大人の顔をしています。ちょっと再現する勇気がないのと、それと皆様にかなりご不快な思いをさせると思い、自画像は猫にしてよかったと思う瞬間です。

 更に闇が深い事を言いますが私はこれを書きながらニヤニヤ笑い、「めっちゃ面白い事してる。めっちゃ面白いこと思いついた」みたいな感じで楽しそうにしていました。今これを改めて思い出しますと、ちょっと背筋に不安が走るような、そんな気持ちになりますね・・・。私は大体、一人のときこういう幼稚園前の子どもがやるようなことにそこに毛がはえた程度のことしかしていないので、本当にそのうち近所で有名ななんか妖怪みたいなあだなをつけられないかそういう老後を本気で心配しはじめています。

皆様にこうしてお手紙を書くようになって、継続して読んでくださっている方がいるかわかりませんが継続して書いていることは本当に良かったと早くも思っています。振り返ると行動がやばいということに、自分で気づけるからですね・・・。これからもSTOP妖怪化を肝に銘じたいと思います。

しゃんに今日なにやってた?と聞かれると、一日働いてきた方に正直に答えるべきか悩みますがこっちもほぼ一日一人なので背に腹はかえられない!みたいな感じで話したくてしょうがないので白状します。

この前は「おしるし」に憧れて自分の紋章を作ろうとして、真剣に植物の名前の由来とかを検索していました。そしてその紋章をシグネットリングにしちゃったりして、手紙(親族くらいにしか出すあてのない)にこう、印を押すわけですよとか妄想をしていました。そこで無駄に、「皇族の方とかぶったら不敬だな」と思ったりして、皇族の方のおしるしをまず検索します。その後、世界の人のおしるし的なものを検索して、由来を読んでふぁ~なるほど・・・!とわくわくするわけです。

こうしてしゃんが帰ってくるまでの私の個人活動時間はあっという間に暮れていくのです。これではいけない!と思い、始めたことがあるのですがそれはまた別なときにお話しようと思います(まったくたいしたことではありません)

あの・・・本当に1人で時間あまってるときそういうことしないですか・・・しないですよねアハハ・・・もし、ちょっとだけそういうことしてるかもって方がいたらぜひ教えてくださいませ。

ふう~、本当暑いの苦手です・・・皆様には太陽がどんな風に見えているのでしょうか。

東京は今日、暑かったかと思えばいきなり雨がふっ・・・あれふりましたっけ・・?

今日は二時間しか寝ていない(引越しの資料作りにはまって眠らなかった)のでちょっと記憶が曖昧です。いろんな街のことを知るのは楽しいですね。

もし家を借りたり買ったりしてそこに住むなら街や歴史とも仲良くしたり敬意があるといいのかもしれません。書いていたらふと思い出したので寝る前にレキシさんの姫君Shake!を聴きたいと思います。

そういえば、脈絡は何もないのですが私は洗濯物が青空に揺れているのを見るのが本当にめちゃくちゃ好きです。何でもかんでも感謝して皆めちゃくちゃに幸せになってほしいってそんな気持ちにさせてくれます。でも洗濯物干すのって大変ですよね。ああ、儘成らないことは美しいです。

明日は金曜日です、外に出れるようだったら出てみたいと思います。

皆さんに良い明日でありますように。やさしい一日になりますように。

とりとめのないお話を読んでくれてありがとうございました。

それではまたお便りいたします。