こちら孤島のまどよりお便りします

円野まどの恥の多い日々の記録

【調査】漫画やイラストのZzz・・・←何て読んでいますか?【オノマトペ】

〒 みなさま

 

こんにちは!円野まどです。

突然ですが皆様、よく漫画やイラストで、眠っている姿の人と共に描かれる「Zzz」の文字、何て読んでいますか?

 

f:id:ma-corpus:20170919025048p:plain

 漫画やイラストのZzz・・・←何て読んでいますか?

 

 

*そもそもZzzって何?

Zzzについて調べると「これはいびきを表すオノマトペである。」ということが分かります。じゃあそのオノマトペって何だろう?ということで更に説明を付け加えますね。

オノマトペ擬音語・擬声語・擬態語のこと。漫画では描き文字で表される。

つまりさまざまな者の声や音であったり、たたずまい、動き、気持ちなどを端的に表現する手段として用いられる。犬が吼える時のわんわん、恥じらいを表すもじもじなど日本人は特に多くのオノマトペを有している。

すこし脱線するのですが、日本人はかなり古くからオノマトペを使って表現を豊かにしていたようで、古事記(712年)や万葉集(759年頃)にもオノマトペが見られます。

こをろこをろという音で、国が生み出されようとする音を表現したり(現代でいうところのカラカラという音になります)万葉集では、ほどろほどろという表現で雪がはらはら舞い降りる様を表しています。美しかったのでその歌を載せておきますね

淡雪の ほどろほどろに 降り敷けば 平城の京し 思ほゆるかも

(読み:あわゆきの ほどろほどろに ふりしけば ならのみやこし おもほゆるかも)

平城になら、というルビをふる強さ・・・!あわ雪がはらはらと散り落ちて、あたり一面に薄く積もっている、平城京のことを思い出すなあ・・・といった意味の歌です。

大伴旅人大宰府にいる時に都を偲んだ望郷の歌ですが、ほどろほどろ、という音が入るだけで雪の様子の情景がよく浮かびますね。

と脱線が過ぎました。オノマトペがどんなものかご理解いただけましたよね。

イラストに蛇口が描かれていて、そこに「じゃーっ」と記載されていた場合、その

じゃーっが、水を流すときのオノマトペなのは何となく、共感できると思います。

それではZzzはなぜ、寝息のオノマトペとされているのか?という事に次項で触れていきます( ´ヮ` )

 

*Zzzの起源は?

zzzzの羅列は少なくとも1918年ごろにいびき音の表記として成立していたようです。

zがアルファベットであることからもお気づきのように、英語圏からやってきた表現になります。英和辞典にも最後のページにzzz・z-z-z・ZZZの記載があり「グーグー(いびきの音)ブンブン(羽虫やのこぎりの音)」(出典元・ジーニアス英和辞典)

のこぎりの音?!と一瞬、知らなかったことが出てきたのですが脱線しがちなので睡眠表現の話に戻りますね・・・

アメリカではzを大文字にして「Z」とひとつ表記することで眠りに落ちていることを示す漫画表現が使われるようになり、慣習となっていったようです。そしてアメリカ漫画が他国で普及すると共にこのZといえば眠りに繋がっているという感覚も共有されていったのではないかと考えられています。

分かりやすい例としてはアメリカの漫画家チャールズ・M・シュルツのPeanuts、日本ではスヌーピーとしておなじみのあの作品はおおきな「Z」を描いてよく睡眠の表現としています。

今では広く知られる事となったZzz表現ですが、歴史があるんですね・・・

ちなみに辞書にあった「ZZZ」の発音はズィーズィーズィーでした。

*というわけで何て読んでいますか?

私の中では7~8割くらいの日本人が「ヌヌヌ」だろうと思っていたのですが

というか「ヌヌヌ以外何が逆に?」という謎の慢心を抱えていました・・・

f:id:ma-corpus:20170920021547p:plain

f:id:ma-corpus:20170920021432p:plain

「あんまり意識しないけどズィーズィーズィー(Zの良い発音で再生してください)じゃない?」

f:id:ma-corpus:20170920021500p:plain

「グーグーグー・・・とかやない?あとはぐうぐうとか。」

f:id:ma-corpus:20170920021517p:plain

「寝てることを一目で理解するためのものだし、読み方なくない?」

これがもっとも、魂を揺さぶった回答ですが私の心の中のヌヌヌはまだかろうじて息をしていますよ・・・。

 

私が質問できる全総力は片手で足りてしまう人数なのですが、それでもこのように反応が割れてしまい、今脳内絶対王者であった「ヌヌヌ」が揺らいでいます。

しかし子供の頃から脳内でぬぬぬと読んでいた私、そう簡単にぬぬぬを振り払うことなどできるわけもありません。

「だっていびきだよ?グーグーじゃないの?」と先ほど言われましたが

「ヌーヌーヌーって寝てるんだよ!!」と落ち着いて聞くと狂っているとしか思えない返し方をしてしまったしだいです。

さてみなさん

「Zzz」←これ、何て読んでいますか?

 

それではまたお便りいたします!

円野まど

 

参考文献 日々の会話が華やぐ大和言葉/大島 資生 (監修), 山下 景子